今すぐ 足の臭い 解消

足の臭いに困った時の今すぐ出来る解消方法

足の臭いには気をつけているつもりでも、蒸れてしまうのは止められず、改善も難しいものです。
女性はパンプスやスニーカーで蒸れが増長してしまいますし、男性の革靴も通気性が悪いため湿気がこもり、雑菌が繁殖しやすい状態になっています。

 

足の臭いの原因は主に3つあります。
1つ目は足自体についた臭いです。洗っても取れないと感じたことはありませんか。
ストレスや過労も体臭の原因になると言われていますが、それと同じく体の状態や老廃物なども足の臭いの原因になります。

 

2つ目は雑菌の繁殖により足からかいた汗が分解された臭いです。
この臭いは雑菌の影響によるので、雑菌が繁殖しにくいよう、蒸れない工夫をする、雑菌が繁殖しないようにスプレーや殺菌剤などを用いて対策します。

 

3つ目は靴自体についてしまった臭いです。実は靴自体に臭いがついてしまったら臭いをとるのはかなり困難です。
スニーカーなど丸洗い出来るものなら良いですが、革靴などの改善は難しく、足自体が臭っていなくても、その靴を履くことで臭いが出てしまいます。
臭い対策をするなら靴も常に臭わないよう工夫することが大事です。

 

今すぐできる足におい対策

 

では、ここから具体的に出来る足の臭いの対策法をご紹介しましょう。
まず足自体の臭いです。足から臭いが出る原因は爪の隙間の雑菌などによる影響も大きいのです。
足の爪の間、指と指の間を汚れを残さないように丁寧に洗いましょう。

 

そしてオススメなのが重曹や木酢液を使った足湯です。
重曹は弱アルカリ性で臭いをとる力が優れています。木酢液は独特の強い香りがありますが高い殺菌効果を持っています。
どちらも足自体が臭うと感じる時に行うことで、高い消臭効果を発揮します。

 

さらに蒸れ対策として雑菌効果のあるスプレーを使う、ミョウバン水を足に振りかけておくことで、雑菌の繁殖を防ぎます。殺菌効果のある足用のデオドラントクリームもオススメです。

 

そして靴自体の臭いを防ぐため、靴は何足か用意し毎日変えるようにしましょう。
脱いだ後は雑菌が多くなっていますから、消臭スプレーや殺菌剤の入った靴用の粉で、靴から臭いの元をたつようにしておきましょう。

 

足の臭いは、足汗がでることが原因でもあります。
足汗を止めるにはこちらの記事も参考に。足汗を止めるには?その対策方法とは?

 

足の臭いは困り者です。今すぐ出来る対策で、スッキリとした毎日を送りたいですね。