足 臭い 対処法

帰宅後に足から嫌な臭い。群れやすくなる季節、私なりの対処法

最近暑くなってきましたが先週、仕事を終え自宅に帰宅し、自室の座椅子に座り靴下を脱いだ私は、足の裏からするあの独特な臭いで悶絶してしまいました。

 

私は昔から足が蒸れやすく、靴下を履かずに靴を履こうものなら周囲に足の異臭をばら撒き、嫌な顔をされること間違いなしです。

 

私なりに対処法を見つけたのですが、クロックスを履いて生活をする事が足の蒸れを抑えるのに最適な対策法だと思います。
通勤時や、事務仕事を行う際にクロックを履いて少しでも足が蒸れるのを抑えることで、自宅に帰宅後、足の臭いを嗅いでも以前よりも大分ましになっていました。

 

他には入浴の際に足の裏を丁寧に洗う事です。
足臭いの原因は細菌が原因と聞いたことがありますのでしっかりと洗うことをお勧めします。

 

そして何よりも私がおすすめするのは靴下半脱ぎ作戦です!
椅子に座っている時や、車の運転をする際には靴下を半分脱ぎ風通しをよくすることで汗がかきにくくなります。
いくつか試した足の裏の臭い対策ではこれが一番効果があったような気がします、皆さんも是非ともお試しください。

 

私が紹介した臭い対策を行いにくい、あるいは行えないという環境の方もいると思います。
営業マンの方などはクロックで営業先に向かうなんて自殺行為は絶対にできないでしょうし、工場勤務の方は安全靴を履いているのでこれもまたクロックスなんて履けないでしょう。

 

靴下半脱ぎ作戦も同様に不可能でしょう。
しかし、まだ対策はあります。とても簡単な事なのですが、一日に靴下を履きかえればいいのです
安価なものを大量に購入し、昼休憩や、終業の際に履きかえることでできる限り細菌の繁殖を抑え、臭いを抑えることができます。

 

私なりの対策をいろいろ書かせていただきましたが、足の裏の臭いを抑えるスプレーや、足の裏に塗るだけで臭いを抑えることができるジェル等、手軽に対策ができる用品もたくさんあります。
こちらの足汗を止める対策で紹介されている制汗剤デトランスαなどもおすすめですね。

 

それらと併用し対策を行うことで、徐々に足の裏の臭いが気にならなくなる日が来るかもしれません。
皆さんもあまり神経質にならずにゆっくりと臭い対策を行っていきましょう。